産後骨盤矯正

こんなお悩みありませんか

  • 体が歪んだ、骨盤が広がった気がする
  • 痩せているのにお腹だけ出ている
  • 尿漏れ・下痢・便秘がある
  • 生理痛・冷えがひどくなった
  • 体の不調(肩こり腰痛)が出やすくなった

そのお悩み私たちにお任せください

骨盤の歪みの起こるメカニズムを理解すれば、ずっと悩んで来た骨盤の歪みも、子育て中の体の不調も確実に良くなって行きます!

どうして骨盤は歪むの?

骨盤は元々動きの少ない関節ですが、産後のママさんに関しては大きく歪みが出てしまいます。
それは『リラキシン』というホルモンが関係しています。

リラキシンとは

生まれてくる頃には赤ちゃんの頭は10㎝くらいになっています。
10㎝もの大きい頭が体の中を通る訳ですから骨盤が広がってくれないと大切な赤ちゃんがつっかえてしまいますよね?

そこで、出産時のママさんの体は赤ちゃんを守るために「リラキシン」というホルモンを分泌します。
これは【子宮弛緩因子】と呼ばれるホルモンで、赤ちゃんが産道を通り抜けるために体中の靭帯を緩める作用があります。
体中の靭帯が緩まるので、骨盤や背骨も歪みやすくなり、筋肉や関節への負担が大きくなると痛みを伴います。
産後約半年はリラキシンが出続けると言われているので半年以内に集中して骨盤矯正を行えるとより効果的です

冒頭のチェックで当てはまった方は要注意です。
半年を過ぎるとリラキシンが止まってきて、歪みが戻りにくい体になってしまう危険性があるので、症状が出ていない方でも歪み辛い体にしてあげるのが大事です。

こころ整骨院 ひばりヶ丘院の産後骨盤矯正施術の4STEP

STEP1:カウンセリング

問診

現在の状態をしっかりと把握させて頂いた上で治療を進めさせて頂きます。
治療内容に納得して頂いた上で進めていきますので、初めての方も安心して頂けます。
分かりやすくお伝え出来るように最善を尽くします。

STEP2:筋肉の調整

骨盤を歪めさせる直接な原因は筋肉の硬さです。
骨を引っ張る筋肉を見定めながら調節を行なっていきます。
歪みのある状態だと筋肉に負担がかかりやすいのでそちらも治療が必要になってきます。

STEP3:骨盤の調整

開いた骨盤を元に戻します。
安全な矯正治療で骨盤の開きを戻し、歪んでいる部分を無くしていきます。
産後の体が柔らかくなりやすい時期にやるのがオススメです。

STEP4:筋肉の強化

開いた骨盤や歪んだ体は支える筋肉が低下しています。
特に産後では骨盤底筋群といった骨盤を内側から支える筋肉が低下しやすいので、尿もれや生理痛がひどくなるといった症状が出る方もいます。
自力で鍛えるのが難しい筋肉なので、是非私たちに相談して下さい。


こころ整骨院ひばりヶ丘院では、一人一人の症状に対して原因をしっかりと見極め、患者さん一人一人に合わせた治療計画をお伝え致します。
産後の骨盤の歪みでお悩みの方は是非一度、こころ整骨院ひばりヶ丘院にご相談下さい。